FC2ブログ

2010-07-28

できないってことは素晴らしい

昨日の夜はスタジオでバンド練習、今日の夜はジャズの練習、明日は大阪でライブと最近は音楽にかかわる割合が増えて来ました。

ジャズだったりボサノバだったりロックの曲をレゲエ風にアレンジしてみたりと今までにあまりやったことのないことにも取り組んでいます。

ロックしかやってこなかった僕にはうまく対応できないところもあったりするのですが、そういうところも楽しいです。

全くわからなかったのが少しずつわかってきたり、弾けなかったのが弾けるようになってきたりと新たな発見の喜びに満ちています。

“できない”というのは喜ばしいことなのかもしれませんね。

なぜなら、それだけたくさんの発見や成長の余地があるから。

昨日の昼にはシータヒーリングの実践会があり、そういう話題にもなったのですが、上手にできることが素晴らしくて上手くできないのがダメだ、という思考パターンがあると、いつも肩に力が入っていたり、不安になったりします。

その状態のまま上手にできるようになっても、今度は自分よりできない人のことを見下したりすることになりやすいです。

自分も含め全ての人がそれぞれのペースで成長していて、それぞれのペースを尊重するっていう感じ、
他の人と比べることなく自分の成長を喜び感じなどを呼び覚ますといいかもしれませんね。

スポンサーサイト